ページ

2017年8月15日火曜日

【開催報告】高校生の知らない世界 Vol.1 〜現役高校生が語る!選手だけじゃない!? スポーツとの関わり方〜

8月13日(日)、単発イベント第2弾「高校生の知らない世界Vol.1〜現役高校生が語る!選手だけじゃない!? スポーツとの関わり方〜」を開催しました。運営ボランティアとして参加した6名の高校生・大学生を含め合計19名が出席しました。

今回は、「まじプロ2016」参加者の中で、スポーツ関連の事業を展開している木所さん(高専4年生)、辰野さん(高校3年生)が登壇。それぞれ自分がこれまでプレーしてきたテニス、サッカーへの熱い思いを語るとともに「まじプロ2016」での活動内容、現在実行中の事業・プロジェクトについて説明してもらいました。
講師の2人。左から辰野さん、木所さん

木所さんは現在、Approach代表としてテニスのジュニア選手に海外遠征挑戦の機会を提供する事業を展開中(Approach Web: https://kidotaku1225.wixsite.com/approach )。また、9月~10月にかけて、スポーツに特化したアイデアソン「New Ball Please」を開催すべく、準備を進めているとのことです。

専門学生のパーソナルトレーナーと安価にトレーニング・フィットネスを行いたい人をマッチングするサービスを提供する、Matching FactoryのCMOを務める辰野さん。人と人との出会いがいかに大切なものかをこれまでの生活で感じ、"マッチング"ビジネスに関心を持ったと言います。


イベントは続いて、参加者全体でのディスカッションへ。スポーツ競技の認知度向上やスポーツを楽しむ方法について、話がおよぶなか、ひとつの競技に固執してしまいがちな日本の部活動のリスクが指摘され、もっと複数の競技をかけもちするべきとの意見が聞かれました。

最後は、3つのグループに分かれ、応募条件案が発表されている2020年東京オリンピックのボランティアについて話題提供があった後、2020年に自分自身はどうなっていたいか、何をしたいかなどのフリートークを行いました。

予定していた2時間を15分ほどオーバーして会は終了。参加者アンケートでは、新しいことに一歩踏み出せばちがう世界などが広がるということが分かった」「自分から発信することの大切さを学べた」などの回答をいただきました。

計2回の開催で、盛り上がりと新たな出会いをうみだした「高校生の知らない世界」。次回の開催は未定ですが、いよいよ「まじプロ2017」の準備作業も本格化しています。
最新情報を随時発信していきますので、引き続きご期待ください。

2017年7月31日月曜日

【参加者募集中】高校生の知らない世界 Vol.1〜現役高校生が語る!選手だけじゃない!? スポーツとの関わり方〜

8/13(日) 高校生の知らない世界 Vol.1
〜現役高校生が語る!選手だけじゃない!? スポーツとの関わり方〜」開催

高校生と「スポーツ」について語ろう!
「高校生の知らない世界」イベントの第2弾を8月13日(日)に開催します!

今回は、まじプロ2016に参加した現役の高校生と高専生が「スポーツ」をテーマにトークを行います!前回好評だったフリートークも健在。
みなさんの熱い想いを聞かせてください!


☆こんな人にオススメ☆
✔ じぶんの進路・将来について考えてみたい!
✔ 知らない世界を知ってみたい!
✔ 普段では出会えないような仲間や社会人と話してみたい!
✔ 部活や選手以外でのスポーツの関わり方って?
✔ トレーナーの役割や仕事ってどんなこと?
✔ 日本と世界のスポーツ指導者の違いって?

みんなでワイワイ話しやすい少人数のイベントです!

◎内容
昨年、それぞれ高校2年生・高専4年生で「まじプロ2016」に参加した、辰野さんと木所さんを招きし、スポーツ選手を支える活動を続けてる現在の活動についてお話を伺います。

そんな2人の「これまで」「いま」「これから」を披露。

もちろん、参加者全員でのフリートークも実施。高校生、大学生、若手社会人が小さなグループをつくり、進路やキャリアや仕事など、自由に意見を交わします!

△前回の様子

◎ゲスト
木所 巧充さん(東京都立産業技術高等専門学校4年)
現在高専4年生(大学一年生相当)として工学を学びながら、10年間続けてきたテニスにおいて、ジュニア選手の国際大会への参加をサポートする団体の代表としても活動する。
(「まじプロ2016」受講生)
Approach ホームページ: https://kidotaku1225.wixsite.com/approach

辰野 公亮 さん(高校3年生)
株式会社Matching Factory取締役CMOを務める。
また、株式会社Ribans夢高等学院事業部にて通信制高校の設立事業に関わっている。
一般社団法人(登記準備中)監査理事
認定NPO法人かものはしプロジェクト学生部ゆるかもメンバー
(「まじプロ2016」受講生)

◎日時
2017/8/13() 13:00〜15:00

◎プログラム/スケジュール
1.トークセッション(13:40-14:20)
「まじプロ2016」OBの現役高校生・高専生によるトークセッション

2.フリートーク(14:30-15:00)
トークセッション参加学生と当日参加者全員で、複数のグループをつくり、少人数で気軽に話しやすいような雰囲気で行います。

◎対象:高校生 (大学生、社会人の参加も可能です)

◎会場:文京区社会福祉協議会(文京区民センター内)4階 活動室A
・東京メトロ 丸ノ内線、南北線 後楽園駅「6」出口 徒歩 5 分
・都営 三田線、大江戸線 春日駅「A2」出口 徒歩0分
http://www.bunsyakyo.or.jp/aboutus/contact

◎参加申し込みフォーム
ご参加いただける場合は、下記の申込みフォームよりお申込みください。
https://goo.gl/forms/VDoPqzwWl7aIB2tr1

◎主催:NPO 法人 Curiosity(キュリオシティ)

【開催報告】高校生の知らない世界 Vol.0 〜 現役高校生起業家&若手社会人と考える!キャリアと未来〜

7月2日(日)、今年初めての単発イベント「高校生の知らない世界 Vol.0〜現役高校生起業家&若手社会人と考える!キャリアと未来〜」を実施しました!

テーマはタイトル通り「キャリア」!

この日は文京区社会福祉協議会のフミコムでの開催。
高校生、大学生、大学院生、社会人、親子と様々な方にお集まりいただきました。

まずは参加者全員の簡単な自己紹介から始まり、社会人スタッフ、現役高校生ながら起業したExplorerJapanの中柴智貴さんの講演を実施しました。
中柴さんからは起業にいたった経緯や、現在のExplorerJapanの活動についてお話がありました。

Curiosity社会人ボランティアスタッフの佐野泰裕さんからは、自身のキャリアや現在のお仕事、なぜこの活動に参加しているかを発表。


各々の特徴が良くでており、普段では聞くことができないような話しであったため、参加者全員が真剣に耳を傾けていました。


その後は講演者、参加者を交え、現在の活動や今後のキャリアについてフリートークを実施。
3グループに分け、15分ごとに人のローテーションをしたため、万遍なく様々な人と話すことができました。
このフリートークは大盛況で、終了時間を過ぎても活発な意見交換が行われました。


今回のイベントでは様々な人が立場を超え意見交換を行い、お互いに自分の知らない世界を広げる良い機会になりました!

次回の「高校生の知らない世界 Vol.1」は8月13日(日)の開催です!
今回のテーマは「スポーツ」!

詳しくは下記リンクをご覧ください!
http://curiosity-pr.blogspot.jp/2017/07/vol1.html

是非ご参加ください!

2017年7月21日金曜日

8/13(日)in後楽園 イベントお手伝いボランティア

8/13(日)in後楽園 イベントお手伝いボランティア
〜起業してがんばる高校生を応援しよう〜

◆活動内容
私達が主催する高校生の起業体験コンテスト【まじプロ】に参加したのがキッカケで、起業や団体の立ち上げを始めた現役高校生たちがいます。
そんな高校生たちが登場するフリートークイベントを開催します。
このイベントの運営ボランティアにぜひ参加下さい!

具体的には、
●机やイスを動かして会場の用意
●お名前を聞いて名簿にチェック
●席に案内したり記入物の回収
●お菓子や飲み物の用意と配布
●イベント中の写真撮影
●アンケートの回収
●イベントが終了したら会場の片付け

などなどをお願いしたいと思います。
前回のイベントの様子
◆登場する高校生たちの活動内容
・訪日観光客への密着観光ツアーの実施
・テニス世界大会のチャレンジ支援
・専門学生の実践経験を提供するサービス

◆参加対象
高校生・大学生・社会人

◆持ち物・服装
筆記用具と動きやすい服装

◆費用
無料
※活動場所までの交通費・お昼代などは御負担下さい

◆活動日程
8/13(日) 12時集合 17時解散予定

◆活動場所
文京区社会福祉協議会(文京区民センター4F)活動室A
http://www.bunsyakyo.or.jp/aboutus/contact

◆最寄駅
東京メトロ 丸ノ内線 後楽園駅「4b」出口 徒歩5分
東京メトロ 南北線 後楽園駅「6」出口 徒歩5分
都営三田線・大江戸線 春日駅「A2」出口 徒歩0分

◆団体概要
NPO法人Curiosity(キュリオシティ)
Curiosityは2013年に設立した団体です。
高校生向けチャリティ起業体験プログラム「まじプロ」を中心に、若者世代にリアルな社会経験の機会を提供しています。

◆URL
https://www.curiosity.or.jp/

◆参加申込みフォーム
定員に達したため、募集を締め切りました。

◆お問い合わせ先
https://www.curiosity.or.jp/contact/

2017年6月27日火曜日

【参加者募集中】 7/2(日) 高校生の知らない世界 Vol.0 〜現役高校生起業家&若手社会人と考える!キャリアと未来〜


【高校生向けワークショップのお知らせ】
高校生の知らない世界 Vol.0
〜現役高校生起業家&若手社会人と考える!キャリアと未来〜

あなたのキャリアについて同年代や少し年上の社会人と考えてみませんか?

当日は「放送業界で働く社会人」と「現役ながら起業した高校生」の講演と、フリートークを行います!

☆こんな人にオススメ☆
✔ じぶんの進路・将来について考えてみたい!
✔ 知らない世界を知ってみたい!
✔ 進路についてまだ何も考えてないけど…きっかけにしてみたい!
✔ 普段では出会えないような仲間や社会人と話してみたい!

みんなでワイワイ話しやすい少人数のイベントです!

◎日時
7月2日(日) 13:00~15:00

◎会場
文京区社会福祉協議会(文京区民センター内)B1F 活動室C
・東京メトロ 丸ノ内線、南北線 後楽園駅「6」出口 徒歩5分
・都営三田線、大江戸線 春日駅「A2」出口 徒歩0分
アクセス詳細:http://www.bunsyakyo.or.jp/aboutus/contact

◎内容
「16歳で起業した高校2年生」が自身の経験を講演。
またキャリアについて、放送業界で働く社会人の話と、参加者を交えたフリートークを実施します!

・社会人からの講演(13:10-13:30)
講師:佐野 泰裕さん(Curiosity社会人ボランティア)
放送業界にて勤務。

・高校生からの講演(13:40-14:00)
講師:中柴 智貴さん
NPO法人Curiosityの高校生向けの社会体験プログラム「まじプロ」での活動を契機に「Explore Japan」を立ち上げ、訪日外国人観光客向けのガイドツアーを行っている。

Explore Japanについて
今後もさらに増えるであろう訪日外国人観光客向けに高校生たちがガイドツアーを行っている団体。高校生ながら国内外を旅するバックパッカーやゲストハウスのスタッフであるメンバー、そして留学により得た語学力を用いたガイドなど運営からガイドツアーまでほぼすべてを高校生で行う。
https://www.facebook.com/ExploreJapan.jp/

・フリートーク(14:00-14:40)
-悩み事相談会
-将来のキャリアについて

◎対象
高校生
(大学生、社会人の参加も可)

◎参加費
無料

◎参加申込み
事前に下記のホームページよりお申し込みください。
https://drive.google.com/open?id=1KXTpbZSJoHM9J-i0vNOfia68omS8Wmi8RKpiP12srys

◎問い合わせ先
下記のお問い合わせフォームにご記入の上、ご連絡ください。
https://www.curiosity.or.jp/contact/

◎主催
NPO法人Curiosity(キュリオシティ)

2017年1月20日金曜日

1/29(日) まじプロ2016活動報告会を開催します

まじプロ2016~高校生起業体験コンテスト~の活動報告会・審査会を2017年1月29日(日)に文京区内で開催します。


まじプロとは?

高校生向けの起業体験コンテストです 
イベントや物販などの企画をアイデア出しから、準備、実行まで全て高校生グループ自身で行います。
起業体験で得た収益は高校生グループが希望する非営利団体へ寄付します 。
大学生と社会人ボランティアが、高校生グループのサポートを行います。


参加した高校生たちが、この3ヶ月間、どんなことを考え、どんな想いでこのプログラムにチャレンジしたのか、上手くいかなかったことに対してどう向き合い、乗り越えたのかなど、この経験で学んだことや気づきを自らの言葉で語ります。

ぜひご来場ください!


■高校生グループの実施した活動

・レジンフラワーアクセサリー作り体験教室の実施
・外国人旅行者向け観光ツアーの実施
・おりがみアクセサリーの販売
・国際交流パーティーの実施
・スノードーム作り体験教室の実施
・『手ぶらで音楽』イベントの実施

■日時

2017年1月29日(日)13:30~16:30

■会場

筑波大学 東京キャンパス文京校舎 120講義室

◎アクセス
東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅より徒歩3分
詳細 http://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html

■プログラム・タイムスケジュール

13:30~ 14:00 活動概要・趣旨説明

14:00~ 16:00 高校生による活動発表
3ヶ月間の活動について、高校生グループごとにプレゼン形式で発表します

16:00~ 16:30 審査・講評
来場者の皆さんによる審査の実施、ゲストよりご講評を頂きます。

■ゲスト

今村 亮さん(文京区青少年プラザb-lab館長/認定NPO法人カタリバ)



1982年熊本市生まれ。東京都立大学人文学部社会学科卒。
2003年、学生時代に創業期のNPOカタリバに参加。大卒後、凸版印刷株式会社に5年半勤務。
2010年にNPOカタリバに復職。文部科学省熟議協働員、岐阜県教育ビジョン検討委員会委員などを歴任。2015年4月より文京区青少年プラザb-lab館長着任。
2017年現在、SFC研究所所員(訪問)、熊本大学非常勤講師、慶應義塾大学非常勤講師。共著『本気の教育改革論』。


岩田 拓真さん(株式会社a.school代表取締役)


1985年京都生まれ。京都大学総合人間学部卒、東京大学大学院工学系研究科修了(工学修士)。東京大学i.schoolにてイノベーション創出の方法論について学ぶ。

大学卒業後は、経営コンサルティング会社Boston Consulting Groupにてコンサルタントとして勤務し、その傍ら小学生から社会人まで様々な層を対象とした教育プログラムの企画・運営に携わる。その後起業し、a.schoolを創業。

NPO法人 Motivation Maker副代表理事。
NPO法人 放課後NPOアフタースクール アドバイザー。


■主催・後援

主催:NPO法人 Curiosity
後援:文京区

■参加申込

参加を希望される方は下記のフォームよりお申込みください。
https://goo.gl/forms/78PxoClUQIeuHR7F2


2016年12月31日土曜日

【まじプロ2016】今年最後の全体活動日!企画実行まであと2週間!

12月23日(金・祝)、今年最後の『まじプロ2016』全体活動を実施しました!

この日は、多くのグループの実施場所となる文京区立誠之小学校での開催。
実際に使用する教室を見て回り、当日のイメージを膨らませました。



社会人スタッフによる会計に関する説明のあと、資金の貸し付けを希望するグループの企画審査を行いました。
また、1月29日の実施報告会で審査・発表されるコンテストの各賞の説明もありました。今回は3つの賞を設け、さまざまな観点から高校生の起業を評価します。

午後からは、各班に分かれ、1月8日・9日の企画実施日の最終チェックを行いました。
他の班のメンバーやサポートのスタッフと話す中で新たな課題が見つかったグループもありました。
実行まであと2週間という中で、不安と緊張も高まりますが、ますます一致団結して、プロジェクトを成功につなげる意志を共にしました。



次は、ついに企画の実行。1月8・9日です。